最新ニュース

◆◆◆ 本日の事前相談・見学可能な会館 ◆◆◆

公開:2018年09月20日09時00分

斎苑 本館・別館、清月記 各会館へのご来館、会館見学は『予約不要』です。
いつでもお客様のご都合に合わせて見学、相談いただけます。
なお、利用状況により見学の可否が変わりますので特定の会館をご希望の場合はお問い合わせください。

また、清月記では、仙台市近郊のご寺院様を事前にご紹介させていただくことが可能です。
葬儀費用や墓地の取得等、ご予算やご希望に沿って詳しくご相談を承ります。
※尚、寺院紹介関連についてのお問い合わせやご相談は、お申込みによる対面相談に限らせていただきます。
お問合せフォームまたはお電話で「寺院紹介についてのご相談」とお申込み下さい。
ご来館・会館見学の際はもちろん、ご指定の時間と場所でご相談を承ります。

お電話での問合せ、ご予約、ご相談は、フリーコール24時間 TEL:0800-888-5777

◆斎苑◆

〇 見学可能、X 見学不可、△ 一部見学可

会館名称
時間帯
クレセントホール
70~100名収容
リファインホール
150~250名収容
仙台迎賓館 斎苑 本館 AM
PM
会館名称
時間帯
クレセントホール
40~50名収容
リファインホール
100~150名収容
エターナルホール
300~1,000名収容
仙台迎賓館 斎苑 別館 AM
PM

◆清月記◆

〇 見学可能、X 見学不可、△ 一部見学可

会館名称
時間帯
クレセントホール
最大80名収容
リファインホール
最大120名収容
エターナルホール
200~400名収容
仙台中央斎場 清月記 AM
PM
仙台泉斎場 清月記 AM
PM
仙台太白斎場 清月記 AM
PM
仙台宮城野斎場 清月記 AM
PM
仙台若林斎場 清月記 AM
PM
仙台東斎場 清月記 AM
PM
仙台新寺斎場 清月記 AM
PM

 

◆1日1組の貸切ホール◆

〇 見学可能、X 見学不可、△ 一部見学可

会館名称
時間帯
メインホール
仙台迎賓館 斎苑 家族葬ホール AM
PM
仙台北斎場 清月記 AM
PM
密葬館北斎場 清月記 AM
PM
仙台つばめさわ斎場 清月記 AM
PM
仙台八木山斎場 清月記 AM
PM
仙台七北田斎場 清月記 AM
PM

富谷斎場 清月記

AM
PM
仙台中田斎場 清月記 AM
PM
石巻斎場 清月記 AM
PM
石巻大街道斎場 清月記 AM
PM
密葬館大街道斎場 清月記 AM
PM
ファミーユたいはく AM
PM
ファミーユながまち AM
PM
みおくり邸宅 加茂 AM
PM

 

◆法事で利用可能な会席場◆

〇 見学可能、X 見学不可、△ 一部見学可

会館名称
時間帯
会席場
ぶつだんギャラリー 泉 清月記 (1F〜2F)・法宴館 泉清月記 (3F) AM
PM
ぶつだんギャラリー 中央 清月記 (4F) ・ 法宴館 中央清月記 AM
PM
ぶつだんギャラリー 若林 清月記 (2F) ・ 法宴館 若林清月記 AM
PM
仙台新寺斎場 清月記 (3F~5F) AM
PM

 

◆一番町サロン◆

施設名称
内容
ライフスタイル・コンシェルジュ
随時事前相談を受け付けております。お気軽にお越しください。
尚、事前にご予約いただくとお待たせ致しません。

『社葬・お別れの会 リスク管理セミナー』開催のお知らせ

公開:2018年09月18日16時35分

 
2018年10月11日(木)仙台国際ホテル 桜の間(3階)を会場に『社葬・お別れの会 リスク管理セミナー』を開催いたします。
「社葬」とは、故人の生前の功績に対して感謝を表す儀式であるとともに、経営トップの死去という企業の危機の状況で、円滑な運営が求められます。リスクマネジメントの視点からは、スムーズに新体制へ事業が継承されることを対外的に印象づける場でもあります。清月記では、こうしたリスクマネジメントの一環としての「社葬」のあり方に着目し、社葬の準備、運営ノウハウ、経費の税務対策に至るまで、「リスクヘッジとしての社葬」の視点で説明する無料セミナーを開催いたします。
「社葬」は取引先や株主に対しての大切なプレゼンテーション
■外部から企業姿勢の評価の場
■新しい経営体制の周知のイベント
■社内の結束を固める大事な機会
いざという時、会社の企業力を見られています。
日時: 2018年10月11日(木)14:00~16:00(受付開始 13:30)
会場: 仙台国際ホテル 桜の間(3階)
住所: 仙台市青葉区中央4-6-1
内容: 第1部 14:00~15:00 社葬の基礎知識および運営の具体的ポイント
      講師:株式会社清月記 代表取締役 菅原裕典
  第2部 15:15~16:00 社葬における会計・税務の留意点
      講師:税理士法人植松会計事務所 所長税理士 植松知幸
予約: 事前予約制
定員: 先着30名様
料金: 参加費無料
「社葬・お別れの会リスク管理セミナー」への参加お申し込みは、専用用紙をダウンロードのうえFAX(022-783-6116)にてお申込みいただくか、ホームページからお申込みください。
社葬・お別れの会セミナー事務局
TEL:022-782-5750
FAX:022-783-6116
 
(画像をクリックするとPDFで開きます)

「ふくしフェスタ♡泉中央2018」に出展しました

公開:2018年09月18日11時52分

2018年9月17日(月・祝)敬老の日、地下鉄泉中央駅前広場「isMe!おへそ広場」を会場に、泉中央地域包括支援センター様主催「ふくしフェスタ♡泉中央2018」が開催されました。
「自分や家族の福祉について楽しみながら考えよう!」をテーマに、このイベントは今年で四回目の開催となり、当日は、天候にも恵まれ、1,000名を超える方の来場がございました。
弊社からは、入棺体験と、エンディングノートについてのブースを出展させていただき、ステージではエンディングノートについてのセミナーも行わせていただきました。
また、障害者と健常者がペアになって踊る、車いすダンスでは多くの観客の方々を魅了し、熱気あふれるイベントとなりました。
※当日の様子が2018年9月18日の河北新報朝刊に記事掲載されました。
    

「ふくしフェスタ♡泉中央2018」に出展中です!

公開:2018年09月17日10時49分

本日、2018年9月17日(月・祝)敬老の日、地下鉄泉中央駅、セルバ2Fセンターコートと、isMe!おへそひろばにて「ふくしフェスタ♡泉中央2018」を開催中です。
「自分や家族の福祉について楽しみながら考えよう!」をテーマに、医師による無料相談から、認知症カフェや車いすダンスなど、様々なイベントが盛りだくさんの内容となっております。
弊社からは、入棺体験と、エンディングノート(無料で差し上げております)についてのブースを出展しております。この機会にぜひお立ち寄りください。
    

KKR特約葬祭業者連絡協議会 第21回全国事業者大会が開催されました

公開:2018年09月11日12時50分

2018年9月9日、仙台迎賓館 斎苑を会場に、国家公務員共済組合連合会特約葬祭業者連絡協議会 第21回全国事業者大会が、東北ブロックの宮城県で開催されました。
全国からお集まりいただいた葬祭業者の方々と交流を図りました。大会では、活動報告やシンガーソングライターのさとう宗幸氏による講演会などが行われ、夜は懇親会を行い、親睦を深めました。
翌10日は、エクスカーションが行われ、日和山、千年希望の丘、瑞鳳殿、大年寺の見学を行い、この見学を通して、様々な交流をすることが出来ました。ご参加またご協力いただいた多くの皆様に感謝いたします。
 

清月記は『仙台89ERS』を応援しています

公開:2018年09月09日19時35分

2018年9月9日(日)ゼビオアリーナ仙台を会場に開催されていた、アーリーカップ2018東北
満員御礼の熱気あふれる声援のなか、仙台89ersが初優勝!!
清月記は仙台89ersのオフィシャルスポンサーとして応援しています。

泉翔の里様にてセミナーを行いました

公開:2018年09月04日11時50分

2018年9月2日、仙台市青葉区にございます、介護老人保健施設「泉翔の里」様にてセミナーを行いました。
「いざという時の為に~大切な家族の為に考えておこう~」をテーマに、第一部「エンディングノート」を弊社 企画室 佐藤ともみが、第二部「葬儀について」を弊社 葬祭事業部 部長 角地了がお話をさせていただきました。
今回、泉翔の里様にて夏祭りが開催されており、とても暖かい雰囲気の中でのセミナーとなりました。

清月記は『楽天イーグルス』を応援しています

公開:2018年09月04日11時35分

2018年9月1日(土)楽天生命パーク宮城での、楽天イーグルス vs 福岡ソフトバンク戦。

この日は3-4で楽天イーグルスが負けてしまいました・・・。今日の試合はぜひ勝ってほしいですね!

わたしたちは宮城のプロスポーツを応援しています!

清月記は東北楽天ゴールデンイーグルスオフィシャルシルバースポンサーです。

 

障害者就労セミナーにて講演を行いました

公開:2018年08月30日12時55分

2018年8月28日、宮古市民総合体育館 シーアリーナ大会議室に於いて、岩手県 平成30年度障がい者雇用支援事業「障がい者雇用促進セミナー」が開催されました。
「精神障がい者の受入れのプロセス・ポイント」をテーマに弊社 商品管理部 課長 日下部直憲が講演をさせていただきました。
今年度の法定雇用率引き上げに伴い、精神・発達障がい者の働き方、業務の切り出しについて事例をもとにお話をさせて頂き、現場での対処方法など情報交換を行いました。
引き続き関係機関、ご家族との連携を図りながらより良い職場環境を作っていきたいと考えております。

ページトップへ