最新ニュース

石巻市稲井地域包括支援センター様にてセミナーを行いました

公開:2019年03月18日18時45分

2019年3月18日、「石巻市稲井地域包括支援センター」様よりご依頼を頂き、石巻市立病院開成仮診療所隣接の施設で『書いてみよう!エンディングノート』のタイトルでセミナーを行いました。
参加者の皆様は、全員ケアマネージャーの方々で、エンディングノートを書く意味という部分にフォーカスしてお話をさせて頂きました。
参加された皆様はエンディングノート自体を初めて見たという方も多く、皆様メモを取りながらお話を聴いてくださいました。

終活ケアプラザ仙台主催「終活ミニ勉強会」へ出展いたします

公開:2019年03月18日16時00分

2019年4月13日(土)青葉区花京院にございます、あいおいニッセイ同和損保ビルを会場に、終活ケアプラザ仙台主催による「終活ミニ勉強会」が開催されます。
個別相談ブースでは、損害保険・生命保険、不動産・リフォーム、介護・福祉、生前遺品整理、生前贈与・遺産分割、福祉車輌、相続・税務、葬儀・仏事の備え、法律など、様々なジャンルにおいて随時個別相談を承ります。
清月記も共催企業として参加いたします。お気軽にお越しくださいませ。
日にち: 2019年4月13日(土)
時間: 13:00~16:30(受付開始12:30~)
場所: あいおいニッセイ同和損保 仙台ビル3階会議室
仙台市青葉区花京院1-1-10
専門企業によるセミナー: 第1部(13:05~13:55)「自転車安全運転講習」講師:CRA㈱ 野田竣也
第2部(14:00~15:30)「がん医療最前線~陽子線治療の現状とBNCT治療の将来性~」講師:社会医療法人 将道会 総合南東北病院 PETマネージャー 佐伯悟
お問い合わせ先: 終活ケアプラザ仙台 セミナー事務局(CRA株式会社)
TEL:022ー353ー6802
FAX:022-353-6803


(クリックするとPDFで開きます)
 

 

東日本大震災 仙台市追悼式が開催されました

公開:2019年03月12日18時10分

東日本大震災では、甚大な被害が広範囲に及び、多くの尊い市民の命が失われました。
震災発生から8年を迎えるにあたり、亡くなられた方々のご冥福をお祈りし復興への誓いを新たにするため、追悼式が開催されました。
2019年3月11日(月)の追悼式の模様は、勾当台公園市民広場においてビジョンカーにより中継され、また各区にも献花場が設置され多くの方々に献花をいただきました。
各献花場の設営について、仙台地域葬儀会館連絡協議会に加盟している企業にご協力をいただきました。
 
1、勾当台公園市民広場

2、宮城野区役所(宮城野区五輪2丁目12-35)

3、若林区文化センター 展示ホール(若林区南小泉1丁目1-1)

4、太白区役所(太白区長町南3丁目1-15)

5、泉区役所(泉区泉中央2丁目1-1)

6、せんだい3.11メモリアル交流館(若林区荒井字沓形85-4)

東日本大震災 8年目献花場 開設いたしました

公開:2019年03月12日17時30分

2019年3月11日(月)「東日本大震災8年目献花場」を仙台市・富谷市・石巻市の清月記17会館に設けさせていただきました。

清月記にてお花を準備させていただき、皆様のそれぞれの想いと共に献花していただきました。

当日は、全館合わせて683名のお客様にご来場いただきました。

仙台中央斎場 清月記 仙台泉斎場清月記
 
   
仙台太白斎場清月記 仙台宮城野斎場清月記
 
   
仙台若林斎場清月記 仙台東斎場清月記
 
   
仙台新寺斎場清月記 仙台北斎場清月記
 
   
仙台つばめさわ斎場清月記 仙台八木山斎場清月記
 
   
仙台七北田斎場清月記 仙台中田斎場清月記
 
   
仙台迎賓館 斎苑 石巻斎場清月記
 
   
石巻大街道斎場清月記 石巻蛇田斎場清月記
 
富谷斎場清月記  
 
   

第36回 泉海洋センター杯小学生剣道大会が開催されました

公開:2019年03月12日16時05分

2019年3月10日、泉海洋センターに於きまして、第36回 泉海洋センター杯小学生剣道大会が開催されました。

清月記が後援として大会の運営に関わらせて頂き5年目となります。

小学6年生は小学校生活最後の大会であり、子どもたちや保護者の皆様にとっても思い出に残る大会です。

開会式では、 弊社 代表取締役 菅原裕典がご挨拶をさせていただきました。

後援:清月記として、社会貢献の一つとして携わらせて頂いております。
これからも地域のスポーツ・文化活動をサポートしてまいります。

清月記は『仙台89ERS』を応援しています

公開:2019年03月12日15時40分

2019年3月9日(土)カメイアリーナ仙台を会場に開催された福島ファイヤーボンズ戦は、80-56で89ersの勝利!
清月記は仙台89ersのオフィシャルスポンサーとして応援しています。

仙台南エリアの皆様へ

公開:2019年03月09日17時00分

株式会社清月記では家族葬から大規模葬まで対応可能な多機能ホールのほか、1日1組様限定の家族葬専用ホールなど、仙台市太白区エリアに5会館を展開しております。
30名様から最大350名様の大規模葬儀まで対応可能な設備を兼ね揃えた「仙台太白斎場 清月記」。
30名様から100名様まで収容可能な1日1組様限定の貸し切りホール「仙台八木山斎場 清月記」。
30名様から80名様まで収容可能な1日1組様限定の貸し切りホール「仙台中田斎場 清月記」。
家族葬のファミーユは、30名様から100名様まで収容可能な1日1組様限定の貸切ホールです。
仙台市立病院にほど近い「ファミーユながまち」、富沢駅や太子堂駅からも便利な「ファミーユたいはく」。
どちらも幹線道路沿いという、交通の便が良い場所にあります。
幅広いセット価格をご用意しており、全てセットに含まれている分かり易い料金体系になっています。
大切な故人様を祀る、仏壇・仏具・墓石も 清月記 にお任せ下さい。
国道286号線沿いに位置しており、地下鉄南北線、仙台南部道路、東北自動車道からもアクセスの便が良い「ぶつだんギャラリー太白 清月記」。
「仏壇・墓石 県内最大級の品揃え店」としては、2018年6月にオープンいたしました。 仏壇・仏具・墓石をゆっくりと見学いただける展示空間となっており、展示仏壇140基、展示墓石30基と、県内最大級の大型展示店舗です。
清月記では、さまざまなスタイルのセレモニーを心を込めてお手伝いいたします。
□お問合せ
株式会社 清月記
(フリーコール・通話料無料)0800-888-5777
 
(クリックで拡大します)

※2019年3月10日の河北新報朝刊に折り込み予定(太白エリア)のチラシです。

河北新報『週刊オーレ』vol.1619に記事掲載されました

公開:2019年03月08日16時05分

2019年3月8日(金)河北新報社 毎週金曜日発行の 『週刊オーレ』vol.1619、8-9面にて「東日本大震災から8年。未来に広げる支援の輪」の特集記事が掲載されました。

(クリックでPDFで開きます)

東松島市赤井南川前自治会様にてセミナーを行いました

公開:2019年03月06日17時30分

2019年3月5日、東松島市にございます、川前集会所を会場にセミナーを行いました。
『先どり春のイタリアン・ランチ講習会』というタイトルで、弊社 一乃庵.による料理教室を行いました。
前回まではフレンチの講座でしたが、今回は、イタリアンの内容となりました。
参加者の方々からは、「洋食は面倒なイメージがあってしないけど、今回作ってみたらそんなに大変そうじゃなかったので、自宅に帰って何度か練習してみたい。」や、「普段の料理では使わない食材を知ることが出来て良かった。他にどういう料理に使うか調べてみたいと」といった感想を頂きました。

ページトップへ