最新ニュース

「Kappo」3月号/vol.62(プレスアート発行)に掲載されました

公開:2013年02月25日07時30分

   

2月5日発売の「大人のためのプレミアムマガジン Kappo - 仙台闊歩」3月号に清月記連載企画“月に贈ることば”(77ページ)を掲載しております。

妻から夫へ。

「そういや姉さん、素敵なところがあるよ。」きっかけは弟からの電話。

清月記が一番町の真ん中に生み出した「ライフスタイル・コンシェルジュ」。真っ白な外観からはあたたかな光がもれ、階段を上れば、シックなフロアが広がります。

ここはホテル・コンシェルジュが快適な旅やステイのサポートを行うように、衣・食・住・趣味・健康とエンディングライフといった暮らし全般の快適さをサポートする空間です。

「そういえば、延期になっていたね。僕の定年退職記念の旅行。桜を見に行きたいって。いい機会だ。ここでどこがいいか相談してみよう。」

心からの要望に「おまかせください」と嬉しい言葉。親しい友人のように会話を交わしながら、コーディネイトしてくれる。エレガントな空間。穏やかで清々しい対応。何かが始まる気がした。始められる気がした。

お一人おひとりのご要望にお応えするライフスタイル・コンシェルジュのサービスをご紹介しております。

       
画像をクリックすると、記事内容をご覧になれます。

3月の「家族想フェア」 および 「マンスリーコンサート」のご案内

公開:2013年02月23日22時00分

(クリックで拡大します)

東日本大震災により休止しておりました、「会館見学会」および「マンスリーコンサート」ですが2013年2月度より再開いたしました。

会館見学会は「家族想フェア」と題し、今、話題となっております家族葬について見て聞いて食べて学べる内容となっております。3月は4会場で行います。
マンスリーコンサートは、毎回宮城県にゆかりのあるアーティストをお招きして、清月記の会館を会場に、季節にあわせた美しい音色を楽しんでいただけます。
3月はロマンティックなジャズナンバーを堪能ください。
音楽に癒された後は、オードブルスタイルの軽食もご用意いたします。

「家族想フェア」「マンスリーコンサート」とも参加費は一律500円となります。この参加費は宮城県内の震災孤児を支援するNPO法人JETO(ジェット)みやぎに全額寄付されます。参加を通じて皆様も支援者のひとりになる、社会貢献に繋がるイベントとなっております。

■家族想フェア
□会場 :2013年3月 1日(金)仙台北斎場清月記 (仙台市青葉区北根2-6-23)
2013年3月 7日(木)富谷斎場清月記(黒川郡富谷町鷹乃杜2-1-10)
2013年3月12日(火)仙台東斎場清月記(仙台市泉区南光台南3-7-7)
2013年3月18日(月)仙台太白斎場清月記(仙台市太白区鹿野3-4-13)
□時間 :10:30~11:30 家族想セミナー
(ご葬儀の事、家族葬についてわかりやすく解説いたします)
11:30~12:00 マジカルブーケ教室
(作品はお持ち帰りいただけます)
12:00~12:50 オードブル試食会
(一乃庵.によるオードブルをご賞味いただけます)
□参加費 500円(全額NPO法人JETOみやぎに寄付されます)
□定員 50名様・事前申込制

※お電話より、お名前・ご住所・電話番号・参加人数をご明記の上、清月記までお申し込みください。
電話:0800-888-5777

■マンスリーチャリティーコンサート
□会場 :2013年3月29日(金)仙台太白斎場清月記(仙台市太白区鹿野3-4-13)
□出演 :YUUJI BAND & MITOKO
□時間 :19:00開演 (※受付は18:30より開始いたします)
□参加費 :500円(全額NPO法人JETOみやぎに寄付されます)
□定員 :150名様・事前申込制

※お電話より、お名前・ご住所・電話番号・参加人数をご明記の上、清月記までお申し込みください。
電話:0800-888-5777

■関連ページ

「東日本大震災追悼献花場」を開設致します。

公開:2013年02月23日00時00分

清月記では、2013年3月11日(月)、東日本大震災追悼のための献花場を、仙台市と石巻市の9会館に設けさせていただきます。

会場となる会館は、

仙台市
石巻市

以上の9会館になります。

時間は午前11時から午後4時までとなっております。
どなたでも献花いただけます。

お花は清月記でご用意させていただきますので、ご遠慮なくお越しください。

清月記は「いのちの物語」応援会社として、これからも皆様と共に歩んでまいります。

「仙台で働きたい!」創刊号(仙台市地元中小企業魅力発信事業)に掲載されました

公開:2013年02月13日20時32分

仙台市地元中小企業魅力発信事業「大学3・4年生のための地元就活応援マガジン 仙台で働きたい!」創刊号(17ページ)に掲載されました。

今まで当たり前とされてきた葬祭業のあり方を根底から改心。前向きにチャレンジ精神をもって常に進化を求め取り組む弊社社員の一日について紹介されております。

大学3・4年生の皆様にとって魅力を感じていただけましたらぜひ、弊社にエントリーください。

エントリーはこちら



画像をクリックすると、内容をご覧になれます。

「家族想.フェア(会場:仙台若林斎場清月記)」を開催いたしました。

公開:2013年02月10日07時31分

2011年2月度まで清月記会館を会場に毎月開催されておりました「会館見学会」ですが、東日本大震災により長らく休止しておりましたが、地域の皆様からの再開を望む声を多くいただき、2年ぶりに「家族想.フェア」と題し、2月8日仙台若林斎場清月記を会場に再開いたしました。

受付ではJETOみやぎのピンバッチを参加費と引き換えにお渡しさせていただきましたが、皆様、さっそく胸に付けて参加いただきました。

まずは、今、話題となっております家族葬についてのセミナーを弊社1級葬祭ディレクターの角地了が講演致しました。
セミナー後は自宅でカンタンに作れるマジカルブーケ教室。一足先に春の花を素敵なブーケにまとめました。

そして、お待ちかね。オードブル試食会。清月記自慢のオーダーメイドケータリングサービス「一乃庵.」の一品一品に会場は和気あいあい。ご用意したお食事も各テーブル完食いただき、まさに見て聞いて食べて楽しく学ぶ「清月記の家族葬」を体感いただきました。

次回の「家族想.フェア」は2月17日(日)10:30より、仙台泉斎場清月記にて開催いたします。
お申込は電話にて。フリーコール 0800-888-5777まで。

「家族想.フェア」とも参加費は一律500円となります。この参加費は宮城県内の震災孤児を支援するNPO法人JETO(ジェット)みやぎに全額寄付されます。参加を通じて皆様も支援者のひとりになる、社会貢献に繋がるイベントとなっております。

「J2TOP」2月号/vol.71(時事通信社発行)に掲載されました

公開:2013年02月08日20時28分

2月1日発売 時事通信社発行の「一般社団法人内外情勢調査会会報誌「J2TOP」」2月号 トップインタビューに、弊社代表取締役社長 菅原裕典が取材を受け、掲載いただいております。


画像をクリックすると、記事内容をご覧になれます。(閲覧には、Adobe社のAdobe Readerが必要です。)

Adobe Readerのダウンロード
Get ADOBE READER

「会館見学会 “家族想.フェア”」 および 「マンスリーコンサート」再開のご案内

公開:2013年01月24日19時00分

(クリックで拡大します)

東日本大震災により休止しておりました、「会館見学会」および「マンスリーコンサート」ですが2013年2月度より再開いたします。

2011年2月度まで清月記会館を会場に毎月開催されておりました同企画ですが、地域の皆様からの再開を望む声を多くいただき、2年ぶりに再開する運びとなりました。

会館見学会は、「家族想.フェア」と題し、今、話題となっております家族葬について見て聞いて食べて学べる内容となっております。

マンスリーコンサートは、毎回宮城県にゆかりのあるアーティストをお招きして、清月記の会館を会場に、季節にあわせた美しい音色を楽しんでいただけます。
音楽に癒された後は、オードブルスタイルの軽食もご用意いたします。

「家族想.フェア」「マンスリーコンサート」とも参加費は一律500円となります。この参加費は宮城県内の震災孤児を支援するNPO法人JETO(ジェット)みやぎに全額寄付されます。参加を通じて皆様も支援者のひとりになる、社会貢献に繋がるイベントとなっております。

■家族想.フェア
□会場 :2013年2月 7日(木)仙台若林斎場清月記 (仙台市若林区志波町1-20)
2013年2月17日(日)仙台泉斎場清月記(仙台市泉区泉中央1-30-1)
□時間 :10:30~11:30 家族想.セミナー
(ご葬儀の事、家族葬についてわかりやすく解説いたします)

11:30~12:00 マジカルブーケ教室
(作品はお持ち帰りいただけます)

12:00~12:50 オードブル試食会
(一乃庵.によるオードブルをご賞味いただけます)
□参加費 :500円(全額NPO法人JETOみやぎに寄付されます)
□定員 :50名様・事前申込制  

※お電話より、お名前・ご住所・電話番号・参加人数をご明記の上、清月記までお申し込みください。
電話:0800-888-5777

■マンスリーチャリティーコンサート
□会場 :2013年2月22日(金)仙台東斎場清月記(仙台市泉区南光台南3-7-7)
□出演 :玉野井美都子様(ピアノ)
星律子様(マリンバ)
伊部祥子様(ヴァイオリン)
□時間 :19:00開演 (※受付は18:30より開始いたします)
□参加費 :500円(全額NPO法人JETOみやぎに寄付されます)
□定員 :150名様・事前申込制

※お電話より、お名前・ご住所・電話番号・参加人数をご明記の上、清月記までお申し込みください。
電話:0800-888-5777

「Kappo」1月号/vol.61(プレスアート発行)に掲載されました

公開:2013年01月04日00時00分

   

12月5日発売の「大人のためのプレミアムマガジン Kappo - 仙台闊歩」1月号に清月記連載企画“月に贈ることば”(85ページ)を掲載しております。

孫娘から祖母へ。

「父も母もわたしも、祖母のごはんが大好きでした。“おいしそうに食べてくれる顔を見るのがわたしの楽しみ”と家族のまんなかで、家族を支えてくれた祖母に“テーブルにのりきらないくらいのご馳走でおばあちゃんを送ろう”と父が言った時には、きっと同じ気持ちなんだって、思ったんです。」

惜しみない盛大な料理と、清廉な人柄を偲ぶシンプルで美しい生花でコーディネイト。

おひとりおひとりのご希望を叶える、世界に一つだけのセレモニーのひとつのかたちとしてご紹介しております。

       
画像をクリックすると、記事内容をご覧になれます。

「りらく」1月号(プランニング・オフィス社発行)に掲載されました

公開:2013年01月04日00時00分

   

12月28日発売の「仙台発・大人の情報誌 りらく」1月号に清月記連載企画“僕らの情熱時間”(58ページ)を掲載しております。

理想のエンディングへ、それぞれの想いを。

今回お集まりいただいたのは清月記が定期的に開催している「エンディングノートの書き方」セミナーに参加いただいた方と、そのご友人。セミナーに参加されてから生活の中で変わったこと、そして、2012年12月15日にオープンした“ライフスタイル・コンシェルジュ”について語り合っていただきました。

       
画像をクリックすると、記事内容をご覧になれます。

ページトップへ